読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

221B NEWS

関西カルチャーウェブマガジン「221B JOURNAL」のニュース・レポートコンテンツです

『チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地』

デジタルアート作品、3D人体解剖アプリ、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』のオープニングタイトルをはじめ、さまざまな活動で注目を集めるウルトラテクノロジスト集団[チームラボ]の展覧会がひらかたパークにて開催されます!

展覧会では、関西初披露となるアート作品の数々と各地で子どもたちを夢中にさせてきた「チームラボアイランド ―学ぶ!未来の遊園地―」が一度に体験できます。会場にはチームラボの代表的アート作品と遊園地作品が合計12点展示されるとのことで、これはかなりじっくり楽しめるはず。子供はもちろんですが、大人もつい夢中になってしまうような独特の世界を味わうことができます。

期間は2016年3月12日から6月6日で、チケットは各プレイガイドで2月6日から発売されます。
 
 

f:id:studio221b:20151225213129j:plain

【花と人、コントロールできないけれども、共に生きる-A Whole Year per Hour】

広い空間に花が描かれ続けるインスタレーション作品

 

f:id:studio221b:20151225213140j:plain

【お絵かき水族館】

巨大な水族館に自分の描いた魚を泳がそう!

 

 

『チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地』
■開催期間:2016年3月12日(土)〜6月6日(月)※休園日のぞく
■開催時間:日によって異なる(ひらかたパークHPを参照)。
■会場:ひらかたパーク イベントホール(枚方市枚方公園町1-1)
■入場料:おとな(中学生以上)2,000円 こども1,400円(2歳~小学生),
ひらかたパーク入園料金+チームラボ展の料金
前売り券発売日 2016年2月6日10時
 
■電話:072-844-3475(実行委員会)